「新撰組」表記について



サイト内で「新撰組」と書いている事についてお問い合わせ頂く事が多かったので、説明させて頂く事にしました。書いてる人の個人的な拘りなので、気にしてない方はお読みいただかなくても結構です。



ご存じの通りゲーム内では「新選組」と「新撰組」の名前について、羅刹隊が「新撰組」とされています。当サイトでは「新撰組」と書いていますが、これについては複数の意味があります。



史実的な解釈では「新撰組」と「新選組」、どちらの漢字も実際に使われていたらしく、「新選組」という書き方には「人から選ばれた」という意味があるそうです。

当サイトでは、池田屋事件より前の話をほぼメインとして書いてます。この頃の彼等はまだ京の人々にそれほど受け入れられていなかった、またその名前も広く知られたものではなかったと思います。その意味を込めて、あえて「新撰組」と書いています。


沖田夫妻シリーズの話の中でいずれ書くつもりですが、これから有名になってその名前に相応しい組織になった時、「新選組」と書こう……と誰かが言うようなシーンが出てくる予定です。



あと、これは本当にどうでも良い事なんですが…
「新撰組」と書いているのは自分への戒めの意味もあります。お恥ずかしい話ですが、何かを書く時は自分の書いている話に入り込まないと書けない事がありまして、その時に「自分が書いているものが正しい」と錯覚する事があります。キャラなり世界観なり、色んな意味でそうです。

「新撰組」と書いていると客観的にみる事が出来る、と言いますか。自分のような浅い知識では出来る事も限られていますし、考え過ぎると気負ってしまって何も書けなくなる事もあります。

自分が楽しんで書く事を大切にして、読んで頂けるだけで幸せなんだという気持ちを忘れないで書いていければいいなと思ってます。決して驕る事のない様に、という意味と、大好きな薄桜鬼という作品への敬意を込めて、自分が書くものはあえて「新撰組」としています。



自分のサイトの中で「新選組」と書かないのは、上記の様な理由があるからです。賛否両論あると思いますし、自分でも未だに迷っている事もあります。考え方は人それぞれだとご理解頂ければ幸いです。


あと、「新撰組」と書くのは自分の発行物やサイトに関してだけなので、余所様にお邪魔させて頂く時は「新選組」と書くようにしています;



説明下手ですみません。長々と失礼しました。